中型犬におすすめのドッグフード

ビーグル、シェルティ、ブルドッグなどの中型犬はどんなドッグフードを与えればよいのか、そんな疑問を解消するために、中型犬に適したドッグフードを調査してまとめました。

中型犬の飼い主さんの参考に少しでもなれば嬉しいです。

中型犬に適したドッグフードとは?

中型犬のドッグフードを選ぶポイントは、コスト面、原材料、タンパク質です。

コスト面

中型犬の体重は10kgを超えるため、1日の食事量は小型犬より多くなります。

そのため1日のフード消費量も多くなり、小型犬にくらべドッグフードのコストがかかります。

パッケージ量が多いフードのほうが1kgあたりの単価が安くなる傾向にあるため、少量のフードよりある程度量の入ったフードを選ぶとコストを抑える事が出来ます。

パッケージ量が多いと安くなりますが、フードの劣化を防止するためにも1ヶ月で食べきれる量である事が大切です。

原材料

ドッグフードに使用される原材料にはさまざまなものがあります。

安いドッグフードはコストを抑えるために人が食べられないような素材を使用したり、犬の食性には合わない材料を単価が安いからと大量に使用したりしています。

現在ではヒューマングレードの質の良い材料を使用して作られたプレミアムドッグフードが、安全性や健康面から人気となっています。

原材料の表記や公式のHPなどを確認し、どのような素材を使用しているか確認するのがオススメです。

タンパク質

もともと犬は人の4倍ものタンパク質を必要とするといわれていますので、成分表によりタンパク質の量を確認すると共に、原材料にてタンパク質源を確認して下さい。
中型犬は小型犬に比べ運動量が多く活発な犬種が多いのが特徴ですので、筋肉維持のためにもしっかりタンパク質を摂取する必要があります。

もともと肉食動物であった歴史から犬は、植物性タンパク質より動物性タンパク質の方が消化吸収しやすいという特徴があります。

しっかりとタンパク質を摂取してもらうためにも、動物性原料を主原料に使用したドッグフードを選んであげて下さい。

中型犬におすすめのドッグフードの紹介

ナチュラルハーベスト「プライムフォーミュラ・シュープリーム」

ナチュラルハーベストは愛犬にとって安全なものである事にこだわると共に、日本に暮す犬たちのライフスタイルや体質を考慮してドッグフードを製造しています。

プライムフォーミュラ・シュープリームでは最高という商品名の通り、四肢動物・鳥・魚などバラエティーに富んだタンパク質源を使用することで、飽きの来ないバランスの良いフードに仕上げています。

健康を維持するためにリノレン酸やポリフェノール、オメガ6脂肪酸、オメガ3脂肪酸などを豊富に配合しています。

1袋あたり1.59kgと中型犬には少なめのパッケージ量ですが、4袋や8袋のまとめ買いをする事で1袋あたりの単価が安くなります。

K9ナチュラル「フリーズドライ・ベニソン」

K9ナチュラルは愛犬の必要とするすべての栄養が最適なバランスで取れるよう、フリーズドライという非加熱の画期的な製法により製造されています。

ベニソンは脂肪が少ない赤身の肉で、高タンパク質・低脂肪で知られており、青魚に多く含まれるDHAやEPAなども豊富に含まれています。

熱を加えないので、通常のドッグフードでは摂取する事の出来ない酵素なども摂取する事が出来ます。

商品の値段は高めですがフリーズドライ100gで生食400g分になるなど、量に比べ長持ちします。
常温で長期保存が出来るので、非常食や旅行用のフードとしても活躍してくれます。

手でつぶしてトッピングとして活用する事もできるので便利です。

モグワン ドッグフード

モグワンは約50%を動物性たんぱくが占める肉や魚をふんだんに使用したドッグフードです。また、消化に配慮されておりトウモロコシなどの穀物を使用しないグレインフリーです。

原材料に出来る限り安心できる食材を使用しているドッグフードの一つですが、食いつきも良いと話題のドッグフードです。

商品ラインナップは1種類しかないため、大型犬にとってはコスパは良くない商品ですが、パッケージは1.8Kgなので中型犬や小型犬は問題なく使用できるでしょう。

口コミを抜粋

モグワンに切り替える前にカナガンを与えていてその時は缶詰をトッピングしないと食べてくれなくなってしまっていたので、すぐに完食してくれるのか心配していたのですが、ペロッと完食してくれました。さらにお皿もピカピカに舐めてくれて、まるで洗ったみたいにピカピカに!開封後日にちが経っても毎日変わらず即完食で、買いだめしていた缶詰のドッグフードも出番がなくなりました。

Source:モグワン使用者の口コミ評判

はじめてモグワンドッグフードをあげたときに、あまりの食いつきの良さにびっくりしました。うちの子はドライフードが苦手で、今まで食べさせるのに苦労してきたのですがモグワンドッグフードに出会えて本当に良かったです。

Source:モグワン公式サイト

 

ナウフレッシュ「グレインフリーアダルト」

ナウフレッシュは名前の通り新鮮な食材にこだわったフレッシュドライフードで、少量をたっぷりの時間をかけて低温(90℃)で調理するSCSB製法で作られています。

この製法で製造されることで、新鮮な素材の力を最大限に引き出せるとされています。

グレインフリーアダルトでは新鮮なターキー、ダック、サーモンのみをタンパク質源としており、グレインフリーですのでアレルギーが心配な愛犬にもオススメです。

消化酵素や善玉菌も配合されているため胃腸の弱い愛犬でも、しっかり栄養を吸収する事が出来ます。

パッケージ量も豊富で227gや454gの少量タイプから5.44kgや11.34kgなど多量のタイプまで6種類あります。

The following two tabs change content below.